兵庫県下最大の産学連携グループ

平成18年度事業報告

平成18年度 事業結果報告

指針 : 原点に戻ろう!商品化・事業化にチャレンジ!

開催時期 曜
日 実 施 事 項 開催場所
4月21日 金
平成18年度定時総会&特別講演会?

姫路商工会議所5階501 7階ホール
10月20日 金
講演会?

15:10~16:25  基調講演 
  
演題:『独自技術に挑戦する』~中小企業の無限大の可能性を探る~
講師:技術ジャーナリスト 武末 高裕氏

 ≪10分間休憩~ステージ対談用設置≫

16:35~17:45  対 談 
 演題 『自社の資源を掘り起こせ』
     武末高裕氏VS廣林孝一氏(株式会社スカイ電子/社長)

                  謝辞―副会長 大西秀憲
                            
≪隣の交流会会場へ移動≫ 

18:00~19:30  交流会           (司会―前川企画副委員長)

 ゼッケンブログで自己PR、積極的な交流と出会い

来賓ご挨拶

乾杯  
 
     
中締め  副会長 中村隆弘

主催 はりま産学交流会、姫路市、播磨ものづくりクラスター協議会
共催 姫路商工会議所、(財)ひょうご科学技術協会、
   兵庫県立大学産学連携センター
後援 姫路経営者協会

【講師プロフィール】

■武末 高裕氏  1950年生まれ
編集者を経て1980年から技術ジャーナリストとして執筆、講演活動を行う。
環境技術ならびに新素材、情報通信技術、エネルギーなどの先端技術が主な
フィールドである。
簡明技術推進機構より科学技術の啓発普及活動が認められ、PORT賞を受賞。
フラーレン・ナノチューブ学会会員。
社団法人 日本セルフ・サービス協会客員研究員。
≪主な著書≫
『ロングセラー技術のつくり方』『新・環境技術で生き残る1000企業』(ウェッジ)
『ビジネスを変える環境政策徹底ガイド』
『なぜノキアは携帯電話で世界一になり得たか』(ダイヤモンド社)
『日本発ナノカーボン革命』『環境リサイクル技術のしくみ』(日本実業出版)
『いのちを守る食品表示』(社団法人 日本セルフ・サービス協会)

■廣林孝一氏  1941年生まれ 
 株式会社スカイ電子 代表取締役社長。 
 1987年に株式会社スカイ電子を設立(高知県四万十町)。
 独立までは松下電器産業に部品を提供する協力会社の取締役だった。
 1999年高知県・産学官プロジェクト「高知県ローカルクリーンエネルギー委員会」に
 参画したことがきっかけとなり、大学と連携。今まで培われてきたコイル技術で新しい
 高出力の小型向け発電機事業へと展開した。

   

姫路商工会議所2階大ホール





各年度の事業報告

powered by Quick Homepage Maker 4.81
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional